今年の新しい恋

私は去年から引き続き、独り身の生活を満喫しています。
それにしても恋愛ってなんなんでしょうね。
漢字を見ると、恋と愛。恋をして、愛する。そう言う事なんでしょうか?
感じの順番で言うと、『恋』と『愛』。恋が先なんですね。
では、恋と愛の違いって何でしょうね。
国語辞典での意味は解かりませんが、そのありようではないかと私は思います。
『恋』は激しく、『愛』は穏やか。このイメージがぴったりだと思っています。
ですので、先ほど順番が…と書きましたが、そんな事は関係ないと思います。
私はもう『恋』はできないと思います。
激しいですから、私の身体や心が持ちません。

でも『愛』は溢れています。
穏やかな木漏れ日のような暖かさで、包み込むことが出来ます。

一緒に四季の移り変わりを愛でつつ、今日隣に居る人の事を嬉しく思いそっと手を握る。
お互いに微笑を交わしながら肩を寄せ合う。
春も、夏も、秋も、冬も…
そうしてお互いの体温を感じながら、そっと『愛してるよ』って伝えたい。
そうしたら、きゅっと手を握り返して『私も愛してますよ』と彼女が微笑む。
そうして二人は景色に溶け込んでいくのです。

そんな関係な彼女が居たらなぁ…と思いますが、今は居ませんけどね。
最近は特に、恋はずっと続くと破滅するんじゃないか。
いつかは愛へと変わっていくのではないか。そのように考えています。
若い方には何を言っているんだと思われるかもしれませんが、
ずっと恋をするって、難しいと思うんですよ。
恋をして日々の生活は一新すると思います。とても新鮮に感じると思いますが、それも時間の流れと共に新しいルーチンに変わっていきます。
日々の生活がルーチン化されていくとそれが当たり前になる。
そうなったとき、恋は愛へと変わっていくのではないでしょうか?
恋は一瞬ですが、愛は永遠。そんな言葉を聴いたことがあります。
永遠は大げさですが、持続という意味で愛はそうだと思います。
恋をするより愛したい。今年はこの方針でやってみたいと思います。
皆さんも『恋する』か『愛する』か、よく考えてみてくださいね。

アトピー 漢方 おすすめ

カードを集めて野球ゲームをプレイしよう!

オメガの中古品に興味があります。

髪の毛のお悩みはこちら

風の向きや風速はどうやって調べたらいいの?